AltiumLive

Language

 

製造の構想から量産までの作業は、幅広い製品開発チームとして、オンボードの知識や技術をもたらす個人と関係があります。デザインを設計する設計チームからサプライチェーンの様々なメンバー(調達、製造、実装、テスト等)まで、これらの人は '閉じたコミュニティ' で作業します。これと同じ作業は、日々、世界中の多くの場所で実行されています。異なる会社、異なる設計プロジェクトでも、それを使用して人々の生活を豊かにするために1つの目的に向けて製品を作成します。  

絶えず頼りにされている知識と経験について考えてみます。"Bob は高速設計のエキスパートです!"..."Fred はFPGAやマイクロビアを含む複雑でマルチレイヤのボードレイアウトのエキスパートです!"..."Jim は目を閉じてシミュレーションすることができます!" '密室'、または閉じたフォーラムにあるこの経験や知識の代わりに、エレクトロニクス コミュニティの特有のリソースとして利用できる場合、すばらしくないでしょうか? Altium はその解決策として AltiumLive を考えました。

要するに、AltiumLive は Altium Designer の共同のパートナーです。Altium Designer が次世代の製品を作成するためにソフトウェアの解決策を提供して、web ベースの AltiumLive が組織、人々、デバイスをつなぎます。  

AltiumLive サービス

AltiumLive はエレクトロニクスの専門家がアイデアを共有したり、エレクトロニクス製品に関して話し合い、問題(Altium Designer での設計、またはそれ以外に関して)を解決するために助け合うための場所です。本質的に、コミュニティのメンバーが互いに助け合うことができます。 

  • ソフトウェアやその機能について助けが必要ですか? コミュニティ Forums へ行き、同僚や Altium スタッフの技術的な回答をご覧ください。
  • 技術的な話題が記述されている意見を見たいですか? コミュニティ Blog をご覧頂き、技術的な情報を入手してください!
  • ソフトウェアのバグに遭遇したら、即座に解決してもらいたいですか? コミュニティの BugCrunch システム(投票して、Altium がその問題を優先して修正することを決めることができるシステム)内でそれをレポートしてください。  
  • 新しい機能、または既存の機能を向上するためのアイデアはありますか? コミュニティの Ideas システムでそれを提案してください。そのコミュニティでは、アイデアにコメント、投票し Altium に採用してもらいたいものを上位に上げることができます。 
  • フォーラムのスレッドや BugCrunch に誰かが入力したバグに興味がありますか? または、提案された機能は適切なアイデアと思いますか? あなた自身が興味がある内容を追跡しなくても、AltiumLive コミュニティで何が起こっているかカスタマイズできる '掲示板' – the Wall – で確認できます。
  • コンポーネント、サンプルデザインを利用する必要がありますか? 問題ありません。このような content を閲覧、入手する場所が、AltiumLive の Content Store (Altium ユーザが、content(コンポーネント、ライブラリ、サンプルデザイン、説明書)を閲覧、ダウンロード、評価できる場所)に用意されています。Altium Designer のオプションのプラグインを閲覧したり評価できます。 

また、組織の Altium アカウントの管理者が、組織のプロフィール(AltiumLive コミュニティ内で他の組織やユーザが見るために公開できる)を定義するのと同様に、ユーザ、ライセンス、そのアカウントに関連した他の資産を管理でき、この領域は AltiumLive エコシステムの一部として提供されます。この領域は Dashboard と言います。

組織の情報

組織の情報は、プロフィールページを使用して AltiumLive で作成できます。全ての組織で、以下の情報を表示するプロフィールがあります:

  • 会社名。
  • ロゴ (アップロードオプションがあります)。
  • 説明 – 組織の簡潔な説明。
  • Web サイト。
  • ユーザのリスト (表示オプションがあります) – on/off 切り換えできます。
  • Points balance – これは、組織が蓄積した、組織のユーザーが利用できる AltiumLive Points の合計です。ポイントは、コミュニティでのユーザの行動、または直接、組織で稼ぎます。これは、この会社レベルのポイント 'pool' へ追加されます。  

組織のプロフィールは、AltiumLive Dashboard を通して組織の Altium Account の Group Administrator が定義します。プロフィールは、AltiumLive コミュニティで他の組織やユーザが見るために公開できます。 

組織の各ユーザにはプロフィールページがあります。そこには、基本情報(名前、プロフィール写真)から専門的な情報(現在の地位、経験、専門分野、仕事内容の例)まで表示されます。また、このプロフィールページには、コミュニティ内でのユーザの最近の行動(例えば、ブログの投稿、フォーラムスレッド、BugCrunch レポート、アイデアの提案、コメント)がリスト表示されます。ユーザプロフィールでは、組織のプロフィールページへリンクして、ユーザが属する組織の名称が表示されます。組織のプロフィールページへのリンクは、AltiumLive コミュニティ内の他の領域からもアクセスできます。それは、通常、ユーザ名の近くにあります。例えば、フォーラム投稿でのユーザ名の下、または BugCrunch レポート、コメントでの右です。 

ユーザのプロフィールページからアクセスした組織のプロフィールの例。

ユーザは、組織間で AltiumLive コミュニティの様々な機能へアクセスできます。そして、Group Administrators は AltiumLive Dashboard を通してユーザ、ライセンス、サブスクリプションを管理できます。  

コミュニティのメンバー

もし、あなたの組織が Altium のアカウントを持っている場合、Group Administrator がそのアカウントへ新しいユーザとしてあなたを追加する時、あなたは自動で AltiumLive コミュニティのメンバーになります。その時、AltiumLive アカウントクレデンシャルがメールであなたに送信されます。

もし、Altium のアカウントを持っていない場合(例えば、 Altium ソフトウェアのユーザでない)、次の方法で party へ参加できます。そのサイトの live.altium.com/#join ページであなたの詳細情報を入力し、AltiumLive コミュニティへ参加するためにリクエストしてください。以下の 2 つの方法でこのページへアクセスします:

  • そのサイトの live.altium.com ページにある Join AltiumLive リンクをクリックします。
  • GoLive ボタン(サイトページの右上)をクリックします。そして、Sign In ページ (live.altium.com/#signin) の Join ボタンをクリックします。

Altium アカウントのアクティブユーザでないですか? 問題ありません。あなたの詳細情報を入力し、AltiumLive コミュニティへ参加するためにリクエストしてください。

サインイン

AltiumLive アカウントクレデンシャルでのコミュニティへのアクセスは簡単です。オレンジ色の GoLive ボタン(サイトページの右上)をクリックして Sign In ページ (live.altium.com/#signin) でクレデンシャルを入力するか、またはそのサイトの live.altium.com、または live.altium.com/#home ページにある欄に直接、クレデンシャルを入力し青色の Go Live ボタンをクリックします。  

AltiumLive アカウントクレデンシャルを使用して AltiumLive コミュニティへサインイン。

AltiumLive プロフィールの管理

AltiumLive へサインインしたら、My Profile ページからプロフィール(個人の AltiumLive プロフィール)を管理できます。サイトページの右上にあるユーザ名の下の My Account リンクをクリックしてアクセスします。そのページは、下図のように 5 つの領域に分割されています。概要についてはその後に説明します。 

個人の AltiumLive プロフィール情報を管理。
  1. Change Password – サインインして、AltiumLive へアクセスするための仮パスワードを新しい安全なパスワードに変更するためにこのリンクをクリックします。また、この操作はパスワードをリセットする時(例えば、Forgot Password リンクをクリックした場合)に実行する必要があります。 
     
  2. Basic Information – 姓と名をここに入力します。これらは、コミュニティでユーザ名として使用されます。また、連絡できる email アドレス(一般的に、アカウントクレデンシャルとして使用した email アドレス)と必要に応じて、website を入力します。 
     
  3. Professional Information – 現在の身分、経験、得意分野を含む専門的な情報をここに入力します。また、行った業務のリンクをフォーマット NameofProject # URLtoProject で 1 行ずつ追加できます。これらの情報は、幅広い AltiumLive コミュニティへ活用できます。 
     
  4. Contact Information – 連絡先の電話番号や fax 番号をここに入力します。これらは、コミュニティ内で公開されません。また、あなたの地域のタイムゾーンと、あなたが住んでいる国を選択します。後者は、コミュニティでユーザ名と一緒にあなたの国を表示するために使用されます。 
     
  5. Profile Picture – この領域は、コミュニティ内で他のメンバーが見れるプロフィール写真を示します。これは、いつでも変更できます。画像は下から選択しクリックします。あるいは、Upload profile picture コントロールを使用して写真(JPG、または PNG フォーマットの最大サイズ 220x220px の好きな写真)をアップロードします。 

赤色のアスタリスクで表示された欄は必要な欄です。 

個人の AltiumLive プロフィールを変更した後、ページ下部にある Save Profile Details ボタンをクリックします。変更が保存されます。 

AltiumLive サービスの利用

AltiumLive へサインインしたら、サイトのバナーは入力した内容を AltiumLive コミュニティへ反映するために変更されます。バナーには、下図のように組織で利用できる様々なシステムやサービスへのリンクが表示されます。詳細についてはこの後の項目で説明します。 

AltiumLive コミュニティの一部として利用できるシステムやサービス。アクセスするには、バナーにあるリンクをクリック。 

Wall

AltiumLive では、コミュニティ内で興味のある 'follow' item の機能を利用できます。この機能は AltiumLive の Wall にあります。Wall は、AltiumLive コミュニティで何が起きているかメンバーが追跡しカスタマイズできる個人の 'notice board' です。   

個人の AltiumLive Wall を使用して興味がある item を追跡。

'追跡' できる item は以下です:

  • フォーラムのスレッド。
  • BugCrunch レポート。
  • アイデア。
  • ブログ。
  • 他のユーザ/組織。 

Content Store

Main article: AltiumLive - Content Store

Content Store は、content(設計者が Altium Designer について学び、Altium Designer で作業する手助けとなる重要な content)を利用するための領域です。contentは、以下の 5 つの store を通して利用できます:

  • Altium Designer Plugins – Altium Designer のプラグイン ソフトウェアモジュール。設計者は、何百ものプラグインモジュールから選択できます。各モジュールが何であるか、それが何を提供するか詳細な情報が表示されます。プラグイン自体は、Plugins 画面を使用して Altium Designer 内からインストール、管理されることに注意してください。    
  • Unified Components –  Altium Designer のボードレベル、統一コンポーネント。これらの統一されたコンポーネントは、製造メーカー、回路図シンボルを含む各コンポーネント、2D のフットプリントや 3D の PCB モデルから成ります。コンポーネントは、オンデマンドサプライチェーン情報へライブでリンクし追跡されたレビジョンです。これらのコンポーネントは、Altium の Content Development Center で作成され Altium Vault に保存されます。リンクは、vault 内に集められた情報から提供されます。  
  • NanoBoard Example Designs – Altium の NanoBoard のサンプルデザイン。サンプルデザインは、FPGA やエンベデッドプロジェクト(TCP/IP、WiFi、移動通信、ビデオ、オーディオ、画像処理、USB マスストレージ、ファイルシステム等を含む )を含みます。 
  • Reference Designs – 設計者が Altium Designer の機能について学ぶ手助けを行う複雑なサンプルデザイン。いくつかのサンプルは、NanoBoard、ドータボード、ペリフェラルボードデザインを含む PCB デザインがあります。その他は、エンベデッドやソフトデザインがあります。 
  • Template Designs – ボード外形、コネクタコンポーネント、管理されたシート、シグナルハーネス、デザインルール、3D モデルを含む Altium Designer の PCB デザインプロジェクト テンプレート。テンプレートデザインは追跡されたレビジョン、管理されたデザイン content で、 Altium の Content Development Center で作成され Altium Vault に保存されています。

AltiumLive の Content Store。詳細を表示するには view more ボタンをクリックします。上部のバナーで異なる item を表示できます。

Content Store はどなたでも自由に閲覧できますが、content をダウンロードするには AltiumLive へサインインする必要があります。また、Vault ベースの content の使用は Altium Designer でコントロールされます。そして、使用するライセンスは Subscription に契約している必要があります。

AltiumLive コミュニティを利用して、ユーザは User Reviews(役に立つ人気のある store item を識別する手助けを行います。これは、同じ content を使用している他のユーザを手助けできます。)を通して様々な content item で評価し、コメントを追加できます。

Subscription がある Altium Designer のライセンスを使用して、Altium Designer 内(Available Vault Services ダイアログ)から Altium の Vault へ接続できます。このダイアログへアクセスするには、Preferences ダイアログ (DXP » Preferences) の Data Management – Vaults ページにある Add Content Services ボタンをクリックします。接続したら、Vault Explorer パネルを通して直接、閲覧、配置/ダウンロードできます。詳細については、Adding Vault Services from AltiumLive を参照してください。  

Forums

Main article: AltiumLive - Forums

AltiumLive Forums は、Altium のお客様や興味のある人が情報を共有、質疑応答、資料を探索し、Altium Designer での問題を解決するために互いに助け合う場所です。 

AltiumLive コミュニティの全てのメンバーは、これらのフォーラムに参加できます。 

AltiumLive へサインインしフォーラムに参加。 

従来の Altium フォーラムのスレッドは AltiumLive フォーラムに移行されました。 

BugCrunch

Main article: AltiumLive - BugCrunch

ソフトウェアとバグは一緒ではありませんが、厳密なテストを行っても起こります。このようなバグは作業者を悩まし '仕事を妨げます'。AltiumLive コミュニティの一部として、Altium Design を使用して解決策となるバグを処理するシステム(BugCrunch)を利用できます。 

BugCrunch システムで、バグを修正するためにレポートする機能があります。レポートしたバグについて、そのバグを修正するために他のコミュニティメンバーと一緒に投票できます。ソフトウェアで見つかったバグを解決するために記録する必要がある時、BugCrunch はコミュニティとして共同で '優先して修正' するように促すことができます。言い換えると、バグは修正しますが、順番を待たずに優先して修正してもらいたいバグへの発言権があります。   

BugCrunch システムでレポートされたバグが開発で受け入れられた場合、修正は保証されます。修正のための期限はありませんが、修正を受け入れたバグは他のバグより修正の優先度があります。 

AltiumLive の BugCrunch システムを使用して、より高い優先度で修正すべきと感じるバグをレポート、投票。

BugCrunch システムは、AltiumLive コミュニティのメンバーがアクセスできます。

Ideas

Main article: AltiumLive - Ideas

私達は、ソフトウェアが動作すべきと思う方法、またはソフトウェアが提供すべき機能について意見があるかもしれません。また、ソフトウェアの既存の機能を向上、改善できる方法、または役に立つと思う新しい機能について提案したかもしれません。AltiumLive コミュニティの一部である Ideas は、これらの提案を集めるためのシステムです。 

Ideas システムでは、アイデアを提示する機能があります。そのコミュニティでは、アイデアにコメント、投票し Altium に採用してもらいたいものを上位に上げることができます。 

アイデアを Altium が開発へ渡すと、それが Altium Designer の将来的な更新に反映されることを保証します。 

アイデアの提案や投票は、AltiumLive の Ideas システムを使用して、ソフトウェア内で行う必要があります。 

Ideas システムは、AltiumLive コミュニティのどんなメンバーでもアクセスできます。親組織が持っている 'たまったポイント' を使用して、新しいアイデアを投票できます。それは 20 ポイント必要です。親組織がそのポイント数を持っていない場合、投票できません。  

Blog

産業と Altium の解決策との間を議論する領域として、AltiumLive にブログがあります。ここでは、以下のようなブログを見たり、コメントを入力できます:

  • Altium Designer の特定の機能を調査、または産業の特定の技術を解説した楽しい記事。
  • Altium Designer の更新の告知。
  • AltiumLive Content Store を通して利用できる新しい content の告知。
  • 開発中の機能の解決策に注目した記事 - あなたのコメントが解決策につながるかもしれません! 

告知を読んだり技術的な記事を確認するために AltiumLive のブログサイトへアクセス。個人の Wall を通して印を付けたブログにコメントを入力するために、その項目を追跡できます。

ページ下部にある Older EntriesNewer Entries を使用して、他のページを閲覧できます。興味があるブログを素早く特定するには Search を使用します。  

AltiumLive ポイント

Related article: Point Transactions in AltiumLive

AltiumLive には認識プログラムが含まれています。それはポイントベースのプログラムで、ポイントを稼いだり、使用、交換、ためることができます。これらは、AltiumLive Points と呼ばれます。 

AltiumLive Pointsは組織の '資産' です。最初は、組織の全員が組織の共通のポイントの 'pool' にアクセスできます。後で、組織の管理者がポイントへアクセスする人をコントロールできます。また、いくつのポイントを使用できるようにするかも重要です。ポイントを稼いだ、または使用したユーザを表示/レポートできます。特に、ポイントを稼げず多く使用するユーザの 'ポイントの割り当て' を調整するために役に立ちます!

タスクを実行するために必要な(Idea の投票のようなポイントが必要なタスクの場合)組織のポイント数を利用して、組織のユーザは AltiumLive サービスへアクセスできます。 

ポイント自体は、AltiumLive コミュニティ内(例えば、Forums 内)でユーザがやりとりして、組織のポイントとしてためることができます。ユーザが貢献することで組織のポイントをためることができます。その結果、組織のユーザはポイントを利用できます。 

ポイントは、例えば Forums では、質問、緊急のリクエストを投稿、正確な返答を得るために賞金、または報酬のようなものを渡すために使用できます。この種の情報は高価なため、援助を受けるためにポイントを交換できます。 

Altium は、AltiumLive へより多くのサービスや機能を追加し続けます。そこで、組織は AltiumLive で '経験' できる幅広い機能を利用できます。組織は、必要な時に必要なサービスを利用できます。

Dashboard

Main article: AltiumLive - Dashboard

Dashboard は、組織の Altium アカウントの管理者がユーザ、ライセンス、組織のプロフィールのようなアカウントに関連した資産を管理できる領域です。それは、AltiumLive コミュニティ内で他の組織やユーザが見るために公開できます。 

アカウント管理は難しくありません。AltiumLive Dashboard で、1 つの場所から組織のアカウントを管理できるのは便利です。Dashboard では、期限切れになる subscription の契約更新(組織は、ライセンスを使用したままオンラインですぐに subscription を継続更新できます。)のような未決定の item を通知します。

Dashboard へアクセスするには、最初に、AltiumLive コミュニティへサインインします。そして、そのページの左上にある Altium Dashboard リンクをクリックします。 

Altium でアカウントを管理するために Dashboard を使用。

管理の特権がある人 (Group Administrators) のみ Dashboard へアクセスし、組織のアカウントを表示、修正できます。

Software

AltiumLive コミュニティのメンバーとして、Altium Designer をダウンロードしたり以下のようなその他の solution を利用できます:

  • Altium Vault。
  • Altium Designer のアンインストーラ。
  • プライベート ライセンスサーバ。
  • Altium Instrument Dashboard。
  • Altium Designer Viewer。

ダウンロードはコミュニティ (live.altium.com/#software) の Software ページから行えます。このページは以下の方法でアクセスできます:

  • Altium.com メインページ (live.altium.com/#index) のバナー領域にある Software の項目をクリックします。
  • AltiumLive home ページ (live.altium.com/#home) の Software 領域をクリックします。 

Altium Designer や Altium Satellite Vault Server のインストーラをダウンロード。

Altium Designer を使用するには、有効なソフトウェアのライセンスを使用する必要があります。機能、テクノロジー、問題点の修正(ソフトウェアを更新)を含む最新の情報を常に利用するには、Altium Subscription にご契約頂く必要があります。 
 
読み取りのみ、または読み書きの目的に関係無く、ネットワーク上の Satellite Vault へリモート接続したいユーザは、Altium Designer のライセンスを所有していてそのライセンスのAltium Subscription にご契約頂く必要があります。また、組織の Altium Account へサインインする必要があります。最初の登録後、ローカルの Vault へアクセスする場合(vault サーバと Altium Designer を同じコンピュータにインストールしている場合)、インターネットや Altium Subscription は必要ありません。  

You are reporting an issue with the following selected text and/or image within the active document:
ALTIUM DESIGNER FREE TRIAL
Altium Designer Free Trial
Let’s get started. First off, are you or your organization already using Altium Designer?

If would like to speak with a representative, please contact your local Altium office.
Copyright © 2019 Altium Limited

In that case, why do you need an evaluation license?

If would like to speak with a representative, please contact your local Altium office.
Copyright © 2019 Altium Limited

Got it. You actually don’t need an evaluation license for that.

Click the button below to download the latest Altium Designer installer.

Download Altium Designer Installer

If would like to speak with a representative, please contact your local Altium office.
Copyright © 2019 Altium Limited

Please fill out the form below to get a quote for a new seat of Altium Designer.

By clicking “Get Your Free Trial”, you are agreeing to our Privacy Policy.
You may receive communications from Altium and can change your notification preferences at any time.

If you are on Altium Subscription, you don’t need an evaluation license.

If you are not an active Altium Subscription member, please fill out the form below to get your free trial.

By clicking “Get Your Free Trial”, you are agreeing to our Privacy Policy.
You may receive communications from Altium and can change your notification preferences at any time.

Why are you looking to evaluate Altium Designer?

If would like to speak with a representative, please contact your local Altium office.
Copyright © 2019 Altium Limited

You came to the right place! Please fill out the form below to get your free trial started.

By clicking “Get Your Free Trial”, you are agreeing to our Privacy Policy.
You may receive communications from Altium and can change your notification preferences at any time.

Sounds exciting! Did you know we offer special discounted student licenses? For more information, click here.

In the meantime, feel free to request a free trial by filling out the form below.

By clicking “Get Your Free Trial”, you are agreeing to our Privacy Policy.
You may receive communications from Altium and can change your notification preferences at any time.

Got it. You can download a free Altium Designer Viewer license which is valid for a 6 months.

Please fill out the form below to request one.

By clicking “Get Your Free Trial”, you are agreeing to our Privacy Policy.
You may receive communications from Altium and can change your notification preferences at any time.

That’s great! Making things is awesome. We have the perfect program for you.

Upverter is a free community-driven platform designed specifically to meet the needs of makers like you.

Click here to give it a try!

If would like to speak with a representative, please contact your local Altium office.
Copyright © 2019 Altium Limited

Got it. You can download a free Altium Designer Viewer license which is valid for a 6 months.

Please fill out the form below to request one.

By clicking “Get Your Free Trial”, you are agreeing to our Privacy Policy.
You may receive communications from Altium and can change your notification preferences at any time.