Altium Designer バージョン 14.3 のリリースノート

キーハイライト

Via Shielding ToolEnhanced Teardrop Control
Unused Pad Shape RemovalLength Tuning Enhancements
Interactive Routing ImprovementsControlling the Routing to an SMD Pad
Automatic Routing Neck-DownChamfered Routing
Enhanced Polygon Editing and ManagementEnhanced Editing of Polygonal Shapes
Enhanced PCB Filter PanelPCB Fixed Single Selection Order
Refactored Clearance Design RuleAutomatic Component Rotation on Polar Grid
Enhanced Jumper SupportExtended use of 'Flipped On Layer' Property
Export a STEP Model of a Folded BoardImproved Diagonal Thermal Connections
PADS Importer EnhancementsxDx Designer Importer
IPC-7351B ComplianceActiveBOM Enhancements
Enhancements to VariantsSupplier Enhancements
Schematic Wire Drag ImprovementsDelete a Selected Wire Segment in Schematic
Schematic Font ImprovementsSpecify Text Margins for Text Frames and Notes
Verilog Include Paths and DefinesDialog-based New Project Creation
Smart PDF EnhancementsSystem & Performance Enhancements
File-less Editing in an Altium VaultCmpLib Editor Improvements
Vaults Panel Enhancements 

バージョン 14.3.19

Build:51423   日付: 2015年10月6日

6285Step ファイルを PCB ドキュメントへ埋め込んだ時のエラーメッセージは、表示されません。
6533複数のPCB、または回路図ドキュメントを選択した時に、Access Violation が起こる、または空のプレビューが表示される印刷ジョブのプレビューに関する問題を修正しました。
6585大きい Allegro 設計データをインポートしようとした時に、Altium Designer がハングアップする問題を修正しました。
6913AD 15.0 で作成したプロジェクトを AD 14.3.17 から出力設定しようとした時に、Altium Designer が停止する DXP.EXE の問題を修正しました。
6961テンプレートから作成されている新しいプロジェクトにより、誤った出力ジョブファイルが指定される問題を修正しました。
7386VariantManager で PCB フォントスタイルを選択しても、例外エラーは起こりません (BC:4664)。
7487特定のデザインでアークの中心点へネットを再構築しても、PCB 例外エラーは起こりません。
7488古い Protel/Altium Designer で作成したデザインを開いた時の問題を修正しました。

バージョン 14.3.18

Build:45973   日付: 2015年6月30日

6328PADS データをインポート後の ASCII ファイルで、パッド名に誤りがあり、ネット情報が欠落する問題を修正しました。
6580レイヤ構成マネージャで既に定義した層構成に関する様々な問題を修正しました。
6582DRC ウィンドウのサイズを変更できます。
6604AVS 1.1 を対応しました。
6330面付け PcbDoc とオリジナル PcbDoc が同じプロジェクトに無く、vault で管理されている、面付け PCB デザインから製造データを出力する時、警告メッセージが表示されます。
6332面付け PcbDoc とオリジナル PcbDoc が同じプロジェクトに無く、vault で管理されている、面付け PCB デザインから製造データを出力する時、警告メッセージが表示されます。
6333A4 サイズの PCB を生成した後に起こるエラーを修正しました。
6334作成した BOM の Excel ファイルサイズがゼロバイトになる問題を修正しました (BC:973)。
6526統合ライブラリをコンパイルする時、断続的にクラッシュする回路図コンパイラの問題を修正しました。
6534Mixed Sim のシミュレーションを実行中、SimView.DLL access violation エラーは起こりません。
6535Allegro インポーターは、大きいデザインでクラッシュしません。
6586トップレイヤしか配線せず、ビアは配置されるがエスケープ配線しなかった BGA "Escape Routes" ファンアウト機能の問題を修正しました。

バージョン 14.3.17

Build:42447   日付: 2015年3月31日

5379存在しない PCB ドキュメントを参照するエンベデッドボードからガーバーを生成する時にクラッシュする問題を修正しました。
5364プロジェクトドキュメントを Altium Vault へリリースした後、タイムアウトのエラーが起こる問題を修正しました。
5365ファイルロックを有効にして、プロジェクトを Altium Vault へリリースする方法を改善しました。
5367AVS 1.1 を対応しました。
5369NIS から Altium Designer を更新する時、ポータルへ接続する必要はありません。
5373セッション間でカスタマイズしたメニューを保存する時の問題を修正しました (BC:4957)。
5375ActiveBOM をバリアントを切り換える時のソースとして使用し、BOM を生成してもハングアップしません。
5377CmpLib フォルダに関して、異なるパスで同じ名称を定義できなかった問題を修正しました。
5380スプリットプレーンで作業中、例外エラーが起こる問題を修正しました (BC:5059)。
4032インターナルプレーンレイヤが分割されている時、Parallel Segment ルールによって、隣接したレイヤの DRC 違反が起こる問題を修正しました。
4278コンポーネントに使用されているフリーオブジェクトを誤って削除した時に起こる問題を修正しました。
4498レガシー 3D 画面の表示と STEP モデルへエクスポートする時の問題を修正しました。
4557PCB エディタで反転したコンポーネントのテストポイントは、正しく PCB inspector パネルでトップ、またはボトム、製造、または実装として表示されます。
5370CmpLib ファイルが無い状態で編集しても、正しいライフサイクルと割り付け方針が、読み込まれます。
5374回路図ライブラリエディタで複数のサブパートを削除できない問題を修正しました (BC:4768)。
5381デバイスサポートのレポートでクラッシュしません。
5382Windows のクリップボードからペーストした画像が含まれている回路図から PDF を正しく生成できます。

バージョン 14.3.16

Build:37051   日付: 2014年12月16日

4233PCB のレイヤ名を変更した時、レイヤに関するリストが正しく作成、出力されませんでした。これを修正しました。
4235回路図でのセレクトやズームのパフォーマンスを改善しました。
4236Inventor 2014 の STEP モデルを読み込みできます。
4237Class generation 設定は、デバイスシートに保存されます (BC:3840)。
4238回路図ライブラリでピンを配置する時に Esc を押してコマンドを終了しようとすると、Access Violation が起こりました。これを修正しました。
4239特定のプリファレンスの組み合わせで、schematic libraries パネルからコンポーネントを配置する時、クラッシュしました。これを修正しました。
4380Planned 状態の Item を file-less 編集した後、リリースしてもエラーになりません (BC:4677, BC:4870)。

バージョン 14.3.15

Build:35511   日付: 2014年10月2日

3550BomDoc には、全ての solution が正しく含まれます。
3656TC2 configuration を定義していなくても、Admin 権限を持っていないユーザは Vault へ記録できます。
3730Variant Management ダイアログで複数選択しても、例外エラーは起こりません。
3496PCB ホールサイズ エディタの穴径リストに、ブラインド、ベリードビアのレイヤペアは正しく含まれます。
3503http のようなプロトコル プリフィックスが含まれていても、Vault へログインできます。
3555ライブラリから PCB フットプリントを更新する時、修正したオブジェクトのみが正しく反映されます。
3589Comments パネルを介して、新しく作成したプロジェクトへコメントを追加できます。
3599プロジェクト名にスペースが含まれている場合、リモート PC で開けませんでした。ファイル名にスペースがある新しいプロジェクトを作成し、開けます。ファイル名にスペースがある既存のプロジェクトは開けません。
3718file-less 編集で大きい CmpLib を開いても、オーバーフローエラーは起こりません。
3731OpenBus ポートは、OpenBus ドキュメントへ正しくリンクできます (BC:4669)。
3372複数のパートがあるコンポーネントを変更した時、変更していないパートは保持されます。
3426データベース、または variant management ダイアログからパラメータ値を反映する場合、設計者が決定できます。
3714バリアントから Pick and Place ファイルを生成しても、Alternate Parts が複数ある状態にはなりません。
3756Variant Management ダイアログで右クリックして表示されるメニューからコンポーネントを Fitted に設定しても、正しく反映されます。
3855ブラインドビアがあるデザインで Remove Unused Pads を実行後、ODB++ データを生成しても、クラッシュしません。

バージョン 14.3.14

Build:34663   日付: 2014年8月25日

3161ComponentLink パラメータを使用しているデザインで、Include Component Parameters オプションを有効にして PDF 化しても、PDF 内のリンクをクリックして参照ドキュメントを表示できます。
3616コメントは、間違った作成者の名前で公開されません。
3297新しい Project ダイアログで Create Project Folder オプションが有効でも、プロジェクトファイル名にプリフィックスは付きません。
3298コンポーネントを Alternate Part から Not Fitted へ切り換えても、コンポーネントパラメータは正しくクリアされます。
3371ポリゴンマネージャで基板外形からポリゴンを作成しても、例外エラーは起こりません。
3488コピーしたポリゴンをペーストしても、オリジナルポリゴンの塗り潰し状態は保持されます。
3516ある状況で、Parameter Manager で行った変更が全てのオブジェクトへ適用されませんでした。これを修正しました。
2551Outjob から BOM を生成しても、Excel テンプレートフォーマットは保持されます。
3200回路図の 4 方向から接続したオートジャンクションは、ドラッグしても保持されます。
3209Class Generator を使用してコンポーネントクラスを作成しても、例外エラーは起こりません。
3247Variant Manager では、バリアントの順番を変更できます。
3254Alternate Part の varied パラメータは、元の値へ戻せます。
3365Alternate Parts で複数のピンが接続されていることを示す警告は表示されません。
3368Alternate Parts は、assembly drawing で fitted として正しく表示されます。
3374alternate part を選択するために必要なクリック数を減らしました。
3376格子状ポリゴンは、塗り潰さない状態へ正しく切り換わります。
3382バリアントから生成した Pick and place データには、正しいコンポーネントデータが表示されます (BC:4344)。
3383回路図ライブラリで、同じ名称のコンポーネントを作成できないようにしました。
3384Alternate parts レイヤ情報は、BOM で正しく表示されます。
3413PCB パネルで作業している時のランダムクラッシュは起こりません。
3458回路図でのワイヤセグメントを削除している時のパフォーマンスを改善しました。
3466Document Insight は、プロジェクト内の全ての回路図ドキュメントに反映します。
3467Include not fitted components BOM オプションは、正しく働きます。
3479varied パラメータがあるコンポーネントのコメントは、BOM で正しく表示されます。
3480alternate コンポーネントに関する一致しないネットは、ECO で検出されません。
3508バリアントの順番は、項目名をドラッグして変更できます。この新しい順番は、編集中、保持されます。
3509varied コンポーネントのコメントは、Assembly drawing で正しく表示されます。
3517複数のバリアント パラメータの値は、一回の動作で編集できます。
3549Excel シートが埋め込まれている回路図ドキュメントを印刷する時、Out of Resource エラーは起こりません。

 

バージョン 14.3.13

Build:34012   日付: 2014年7月9日

    Layer Stack Manager は、.Net 4.5 がインストールされていなくても起動できます。

バージョン 14.3.12

Build:33957   日付: 2014年7月1日

3386古いバージョンで作成したコンポーネントライブラリを作業している時に起こる、cmplib エディタでの無効なポインタエラーを修正しました。
3237Filter パネルで作業中、オブジェクトを削除した後にそのオブジェクトを含むフィルタを実行しようとした時に起こるエラーを修正しました。
3302Altium Designer を起動中、PCB を再度、開いた時に起こる Windows XP でのアプリケーションエラーを修正しました。
3373オリジナルライブラリを利用できなくても、Alternate part 情報は消去されません。
3378Preferences ダイアログで手動で Vault を追加した時に無効なハンドルエラーが起こる場合がありました。これを修正しました。
3284次のコマンドを選択した時、ある状況でクラッシュが起こりました。これを修正しました。
3355Variant Management ダイアログで、選択範囲を Alternate として設定した時のエラーは起こりません。
3358Footprint Manager から行われたフットプリント変更は、保存されます。
3454XSpice Model ウィザードで起こったエラーを修正しました。

バージョン 14.3.11

Build:33708   日付: 2014年6月13日

3241cmplib エディタで、コンポーネントをコピー/ペーストした時に例外エラーは起こりません。
3280PCB ワークスペースでオブジェクトを選択しても、PCB パネル(Nets モード)でそのオブジェクトは正しく選択されます。
3296バリアントを含む古いデザインを開いていても、Alternate part は削除されません。
3301AD14.3 で古いバージョンの CmpLib を開いている時、CmpLib ファイルのモデルやパラメータは、正しく継承されます。
3273重複した UID の扱いは改善され、コンパイル済みプロジェクトは正しく PCB と同期します。
3304不十分な権限で Part Choice List を編集しても、例外エラーは起こりません。

バージョン 14.3.10

Build:33625   日付: 2014年6月4日

3219プロジェクトドキュメントでなくても、PCB Release プロセスは正しく行われます。
3221コンポーネントのバリアントパラメータは、オリジナルの値へ戻せます。
3222BOM ドキュメントは、データベースパラメータから alternate バリアントコンポーネントを更新できます。
3234回路図でコネクションをハイライトしても、ワイヤセグメントは削除されません。
3244ポリゴンを再構築する時、polygon pour order が適用されます。BC:4283 
3245Varied コンポーネントは、Fitted 状態に戻せます。
3249PCB Design View レイヤは、正しく働きます。
3256MS Excel ドキュメントからペーストした時に起こる、PCB ストリングの書式設定の問題を修正しました。
3278ポリゴンを再構築する時、正しいクリアランスルール値がポリゴンに使用されます。

バージョン 14.3.9

Build:33548   日付: 2014年5月29日

1053新しい extension として、RS コンポーネントとサプライヤーを追加しました。
1113PCB デザインを折りたたんだ状態で、STEP 形式でエクスポートできます。
1290OutJob BOM レポートを開いても、"Could not convert variant of type" エラーは起こりません。
1510新しいフロントエンド VHDL と Verilog コンパイラは、Altium Designer に導入されました。
1583スマート PDF の用紙サイズは、デフォルトのプリンタ設定に関係無く維持されます。BC:2009 
1595ある comment 欄を解析している時に access violation が起こる Signal Integrity extension の問題を修正しました。
1623移動されているオブジェクトが違反であっても、押し退けます。BC:1067 
1628remove necks 設定が Electrical クリアランスより大きくても、PCB ポリゴンは正しく構築されます。BC:678 
1631回路図の複数のパートがあるコンポーネントは、Libraries や SCH Library パネルでプリファレンスの Alpha Numeric Suffix を使用して表示されます。BC:291 
1632P-CAD と PADS PCB インポーターで、コンポーネントを正しく回転しない問題を修正しました。
1640回路図のワイヤドラッグ機能は、大幅に改善されました。BC:3216 
1649

ファイルが無い vault データを編集できます。vault 内の Item を右クリックし、モデル、コンポーネント、管理されたシートを編集。

1650Vaults パネルの右クリックメニューは、論理的な動作に対応しました。例えば、検索結果を右クリックし、content cart へ配置、または追加できます。
1661Generate Board Edge Rout Paths オプション (NC Drill Setup ダイアログ) は、複雑な曲線の基板外形に対応しました。BC:821  BC:705 
1696Solder、Paste Mask は、エンベデッド ボードアレイで正しく反映されます。BC:3790 
1702バリアントでは、別(代替え)のコンポーネントを指定できます。BC:1921 
1704ActiveBOM ドキュメントのメモリ管理は改善されました。
1835回路図のワイヤセグメントは、個々に削除できます。BC:829  BC:3410  BC:1501  BC:1223 
1853PADS Logic インポーターを更新し、ポートサイズとデジグネータの割り付けを修正しました。
1871Via Shielding 機能を追加しました。Tools>>Via Stitching/Shielding>>Add Shielding to Net。
1873未使用パッドを削除する機能を追加しました。Tools>>Remove Unused Pad Shapes。
1875ポリゴンのサーマル接続は、パッドの中心ではなくコーナーへ正しく接続されます。
1876PCB インタラクティブ配線長チューニング機能(やゲージ)を改善し、配置後、パターンを修正できます。
1877PCB トラックの面取り機能を追加しました。Tools>>Convert>>Convert Selected Tracks to Chamfered Path。
1880差動ペアルールで、ギャップの mm の値は正しく表示されます。
1881ルームの移動を改善しました。
1884PADS インポーターを改善し、バージョン 9.5 のファイルに対応しました。
1885PCB オブジェクトを選択するためのポップアップは、プリファレンスで無効にできます。TAB を押して、重なっているオブジェクトを切り換えます。
1886Polar Grid 上に PCB コンポーネントを配置する時、グリッドに合わせて回転できます。
1889discrete CPU をデバッグ中のメモリリークを修正しました。
1895PCB パネルの Nets に関して Min、Max、Estimated Length 欄を更新し、Length、Matched Net Lnengths ルール値の範囲内かどうか色(緑色、黄色、赤色)で表示されます。
1897トラックが接続されたビアの移動を改善しました。
1899clearance ルールをグリッド形式へリファクタリング。
1901ネットの配線長を計算する時、ビアの部分が考慮されます。
1903PCB ティアドロップ機能を改善し、ティアドロップ形状をより細かくコントロールできます。
1906インタラクティブ配線で、ルームから配線中、自動ネックダウンを対応しました。
1915IPC-7351B-Compliant IPC ウィザードにパッケージ: CAPAE, DFN, LGA, PQFN, PSON, SODFL, SOF, SON, SOTFL を追加しました。
1921ActiveBOM ドキュメントで、バリアント(Variants ツールバーを含む)を対応しました。
1927CmpLib エディタでの使い易さやリリースプロセスを改善しました(欄ベースのフィルタ、グループ化、横方向のスクロール、複数選択での容易な表示、Vault にあるモデルをドラッグアンドドロップ、右クリックによるモデル編集機能を含む)。
1928± 文字を、PDF に含めることができます。
1933回路図での日本語文字の表示を改善しました。
1943Top と bottom paste mask は、レイヤスタック テーブルで正しく表示されます。
1946Sch と SchLib 間の切り換えや、ライブラリ編集に関連した Access violations の問題は、クラッシュレポートにより修正しました
1955ActiveBOM では、同じ Design Item ID で異なる値のコンポーネントを対応しました。
1970新しい PCB SMT デザインルール - "SMD Entry"。
1973回路図のフォントは、Inspector パネルでコピー/ペーストできます。
1974回路図のパワーオブジェクトに、フォント属性を含めることができます。
1975回路図のテキストフレームで、テキストの余白を対応しました。
1977回路図の Update From Libraries では、ECO から除外したパラメータ変更を正しく省略します。
1982'PCB Density Map' は、2D モードで表示できます。
1994PCB コンポーネントの "Flipped On Layer" 属性は、Inspector、FSO、List パネルに追加されました。BC:3864 
2090PCB ポリゴンの頂点による編集機能を改善しました。
2111PCB GDI 機能を削除しました。
2120八角形のパッドをガーバー出力しても、正しい形状で作成されます。
2122PCB ポリゴンの Shelving 機能は、Unpoured に変更され、ポリゴンメニューや Polygon Manager ダイアログにコマンドを追加しました。以前のバージョンのデザインを読み込んだ場合、shelved ポリゴンは unpoured 状態に変わります。
2123PCB Clearance ルールに、新しい "最小クリアランス マトリクス" を追加しました。
2142配線帳チューニングの許容差は、ターゲットネットの最も長い配線長に適用されます。
2150複数のビアを配置してもネット名は保持されます。
2151Libraries パネルで、Vault フォルダ(または、フォルダツリー)をライブラリとして導入できます。そこから、コンポーネントを閲覧、配置できます。
21523D PCB Flex rendering を改善しました。
2153Vault へリリース中、プロジェクトを保存するように促されません。
2189File>>New>>Project コマンドは、New Project ダイアログに変更されました。
2210回路図の Update From Libraries で、"Choose Component" を使用している場合、デジグネータ、コメント、パラメータの位置は維持されます。
2211Libraries パネルでのコンポーネントを読み込む時間を改善しました。
2237PCB 上のトラックをドラッグ移動する時、直行しない角度は保持されます。
2240DirectX のメモリ制限を増やし、大きなデザインでの安定性を改善しました。
22473D PCB でのバリアントは、正しく表示されます。
2249PCB Object Class Explorer ダイアログで、欄の位置やサイズは記憶されます。
2250大きい統合ライブラリをコンパイルしても、exception や out of memory エラーは起こりません。
2262回路図のテキストフレームが空の時、無効な文字は表示されません。BC:3941 
2281回路図の透過されている .PNG や .SVG グラフィック画像は、PDF へ印刷/保存できます。
2294回路図の Update From Library で、パラメータ位置を保持する時、justification/mirrored 設定は変更されません。
2298FPGA Project オプションで、Verilog のパスや定義を対応しました。
2315PCB トラックやビアは、セレクト状態に関係無く、デフォルトでドラッグモードです。
2230PCB DRC uncoupled length チェックで、間違った配線長の計算エラーをレポートしません。
2338PADS PCB インポーターオプション "Do not translate hidden net names" を修正しました。
2343Altium web アプリケーションを対応し、Internet Explorer 11で Vault を閲覧する方法を改善しました。
2344P-CAD と PADS Logic 回路図インポーターは改善され、正しくポートオブジェクトのサイズが変更されます。
2352P-CAD PCB をインポートする時、clearance ルールを新しいクリアランス グリッドマトリクスへ変換します。
2367大きいデザインで、バリアントの状態 "fitted/not fitted" を変更する時のパフォーマンスを改善しました。
2373一回の編集操作で、複数 Item のライフサイクル状態を変更できます。
2390PCB の Layer Stack Internal Layer Pairs 設定を使用できます。
2392Vault Explorer で、繰り返しフォルダを削除する操作を改善しました。
2394BOM に、Vault Item レビジョンやライフサイクル状態を含めることができます。
2405PCB パネルでの Navigation プレビューは、3D 画面で正しく働きます。
2412Vault に保存されている Altium Designer 以外のドキュメントは、Vaults パネルから直接、そのドキュメント用のエディタで開けます。
2413Vaults パネルに欄(Item の項目に Note 欄、Where-used の項目に State 欄)が追加されました。
2414Vaults パネルの表示状態は、Altium Designer セッション間で維持されます。
2417Vault web インターフェース(新しい Where-Used、子機能、閲覧機能を含む)を更新しました。
2444x-サイズが y-サイズより小さい八角形パッドをセレクトした時の問題を修正しました。
2445クエリで "=VariantName" パラメータを使用しても正しく認識されます。
2448PADS PCB インポーターは改善され、等長、差動ペアルールは正しく変換されます。
2451OpenBus Signal Manager の設定は、プロセッサの configurator ダイアログから起動しても維持されます。
2480PCB ティアドロップ機能を改善し、生成したティアドロップ形状をより細かくコントロールできます。
2488回路図で他のワイヤへ接続されているワイヤをドラッグする時の機能を改善しました。新しいジャンクション表示、色設定、カーソル上に表示する警告シンボルを追加しました。
2514回路図で .png 画像を回転できます。
2515Vaults パネルの Preview モードで、パラメータリストに ComponentLink パラメータ(ComponentLink1Description = ComponentLink1URL のような組み合わせで)が表示されます。
2521ブラウザから Vault へアクセスする機能は大幅に改善され、幅広い Vault 管理機能を含む閲覧、検索機能が Vaults パネルに追加されました。
2524Libraries パネルで Refresh コマンドを使用しても、選択したライブラリは変更されません。
2532Smart PDF と Printer Page setup ダイアログに、DPI (75, 150, 300 and 600) の Quality 設定を追加しました。
2537バリアントを選択している時の右マウスポップアップメニューに、"Variants..." と "Choose Alternate Part" コマンドを追加しました。
2544回路図での Rubber Stamp コマンドでは、配置後、コンポーネントの回転、反転が維持されます。
2549マルチレイヤ、またはメカニカルレイヤが有効な場合、PCB 基板外形領域は出力で生成されません。
2560セレクトした複数のワイヤの端をドラッグ中、移動中のワイヤの端は全て表示されます。
2570[ActiveBOM Document] は、出力ジョブファイルの Report Outputs ジョブのソースとして使用できます。
2575ドキュメントを重ならないように配列したり、Altium Designer を再起動しても、重ならないブランク領域が表示されたり access violation は起こりません。
2579回路図ドキュメントを開く、またはコンパイルした時、無効な expression を参照することによる access violation が起こりました。これは、クラッシュレポートにより修正しました
2580Vaults パネルで、複数の Item をドラッグアンドドロップを使用して他のフォルダへ移動できます。
2607BOM を生成し、Excel へエクスポートしてから Excel BOM を閉じた後、プロセスは実行されたままになりません。
2616セッション確認キャシュを Vault と Part Catalog へ追加しました。
2622ビア/トラック用の新しいドラッグオプションを PCB Interactive Routing プリファレンスへ追加しました。
2631Vault エクスプローラの閲覧機能を改善しました。
2639現在のポリゴンの編集形式は、ポリゴン編集中、ステータスバーに表示されます。
2645

ドキュメントを印刷する時、preferences の "Retrieve Layer Colors" コマンドは正しく働きます。

2651expression とスクリプトエンジンに "IsFree" 機能を追加しました。
2670ツールバーに DXP メニューが表示される問題を修正しました。
2676PCB の差動ペア配線では、適切にコーナーで終了できます。
2679PCB 共同設計中に時々、起こる例外エラーを修正しました。
2680PCB Inspector と List パネルのレイヤドロップダウンには、正しくレイヤ順が表示されます。
2682Board Planning モードの Move Board Vertices コマンドは、Edit Board Shape コマンド(新しい多角形の編集機能を使用する)に変わりました。
2692Altium Designer でプロジェクトの SVN データが失われる(プロジェクトが改版にならない)問題を修正しました。
2720PCB のスペシャルストリング .Application_BuildNumber では、正しいソフトウェアのバージョンが表示されます。
2768Inspector、または List パネルを介してオブジェクトを編集しても、オブジェクトはセレクト解除されません。
2786PCB のデザインオブジェクトは、右クリックメニューを介してロックできます。
2827コンポーネントに新しい Jumper タイプを追加しました(Jumper ピンのネット名の自動変更や、新しい IsJumperComponent キーワードの追加を含む)。
2832特定の PADS ライブラリをインポートしても、例外エラーは起こりません。
2838回路図でのスマート PDF で、Wingdings フォントを対応しました。BC:4206 
2841PCB のフィルオブジェクトから配線しても、ネット名は正しく継承されます。
2842新しいジャンパ コンポーネントタイプに対応するために、PCB エディタに View » Jumper サブメニューを追加しました。
2864Application_BuildNumber スペシャルストリングを回路図エディタへ追加しました。
2868新しいジャンパ コンポーネントタイプを回路図エディタへ追加しました。
2869Texas Instruments WEBENCH のデザインをインポートしても、オブジェクトは正しく配置されます(WEBENCH Altium Connector Extension が必要です)。
2875Board Planning モードでショートカット Q を押しても、基板の単位は正しく切り換わります。
2905PDF 出力のカスタムページサイズは、DXP>>Preferences>>System>>Printer Settings ダイアログで定義できます。
2908回路図オブジェクトを配置中、insert キーを使用して誤ったオブジェクトがユニオンと結びつく問題は、修正しました。
2921Inspector や List パネルでの "Hole Width" の Pad プロパティを、"Hole Length" に変更しました。
2923Width Constraint デザインルールの Width のつづりは、正しく表示されます。
2927更新インストール中に表示されるメッセージを明確にするために次のように変更しました: Altium Designer must be closed to complete the update process. Close Altium Designer now?
2933Altium Designer のステータスバーには、メモリやGDIリソースの状態が表示されます。
2938一致しない信号を選択したり、ポートを追加した後、Export To Do Item ボタンをクリックしても、FPGA Signal Manager で例外エラーは起こりません。
2976シンボル名に特定の文字が含まれている Vault ベースのコンポーネントを PCB へ更新しても、"Invalid or Deleted Item Revisions" エラーは起こりません。
2977回路図で、大きいブランケット オブジェクトを使用した時の再描画速度を改善しました。
2986解像度が低い PC で ライセンス管理 画面を表示した時、最低、3 つのライセンスを表示できるよう改善しました。
3012バリアントで、パラメータは継承されます。BC:2232 
3070シングルレイヤ モードの時、PCB のマルチレイヤ オブジェクトは、適切にフィルタ表示できます。BC:4008 
3455InViaShielding クエリ キーワードを追加しました。polygon connect style デザインルールでシールドを適用範囲にするには、これを使用します。

 

 

You are reporting an issue with the following selected text and/or image within the active document:
ALTIUM DESIGNER FREE TRIAL
Altium Designer Free Trial
Let’s get started. First off, are you or your organization already using Altium Designer?

If would like to speak with a representative, please contact your local Altium office.
Copyright © 2019 Altium Limited

In that case, why do you need an evaluation license?

If would like to speak with a representative, please contact your local Altium office.
Copyright © 2019 Altium Limited

Got it. You actually don’t need an evaluation license for that.

Click the button below to download the latest Altium Designer installer.

Download Altium Designer Installer

If would like to speak with a representative, please contact your local Altium office.
Copyright © 2019 Altium Limited

Please fill out the form below to get a quote for a new seat of Altium Designer.

By clicking “Get Your Free Trial”, you are agreeing to our Privacy Policy.
You may receive communications from Altium and can change your notification preferences at any time.

If you are on Altium Subscription, you don’t need an evaluation license.

If you are not an active Altium Subscription member, please fill out the form below to get your free trial.

By clicking “Get Your Free Trial”, you are agreeing to our Privacy Policy.
You may receive communications from Altium and can change your notification preferences at any time.

Why are you looking to evaluate Altium Designer?

If would like to speak with a representative, please contact your local Altium office.
Copyright © 2019 Altium Limited

You came to the right place! Please fill out the form below to get your free trial started.

By clicking “Get Your Free Trial”, you are agreeing to our Privacy Policy.
You may receive communications from Altium and can change your notification preferences at any time.

Sounds exciting! Did you know we offer special discounted student licenses? For more information, click here.

In the meantime, feel free to request a free trial by filling out the form below.

By clicking “Get Your Free Trial”, you are agreeing to our Privacy Policy.
You may receive communications from Altium and can change your notification preferences at any time.

Got it. You can download a free Altium Designer Viewer license which is valid for a 6 months.

Please fill out the form below to request one.

By clicking “Get Your Free Trial”, you are agreeing to our Privacy Policy.
You may receive communications from Altium and can change your notification preferences at any time.

That’s great! Making things is awesome. We have the perfect program for you.

Upverter is a free community-driven platform designed specifically to meet the needs of makers like you.

Click here to give it a try!

If would like to speak with a representative, please contact your local Altium office.
Copyright © 2019 Altium Limited

Got it. You can download a free Altium Designer Viewer license which is valid for a 6 months.

Please fill out the form below to request one.

By clicking “Get Your Free Trial”, you are agreeing to our Privacy Policy.
You may receive communications from Altium and can change your notification preferences at any time.